コンサルタント紹介

代表取締役

藤ノ木 修二

藤ノ木 修二 (Fujinoki Shuji)

安全規格コンサルタント
iNARTE認定 PSエンジニア
日本認証(JC)セーフティアセッサ

藤ノ木修二の歩み

1952年生まれ 新潟県出身
1972年 長岡高専を卒業。
同年、株式会社ニコンに入社し、製品開発、安全規格、管理職業務など「ものづくり」の最前線現場を歩む。特に安全規格の分野では約10年間、ヨーロッパやアメリカなどの海外規格対応業務を数多く手がける。
2002年 民間試験機関の安全規格コンサルタントに転身。
数多くのメーカーのCEマーキング等の安全規格対応業務、安全教育に関わる。
2006年12月1日 株式会社フジセーフティ・サポートを設立。
現在、代表取締役、安全規格コンサルタントとして多くのメーカーの現場の問題や業務をサポートするために活動中で最近は、東京都の広域首都圏輸出製品技術支援センター(都立産業技術研究センター)の専門相談員としてもその任にあたっている。
2012年10月~2016年9月 独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP)の専門相談委員

NARTE-PSエンジニア資格とは?

iNARTE (The National Association of Radio and Telecommunications Engineers)は、米国の無線および電気通信技術者の協会であり、独自の技術者資格を制定し、安全技術者(Safety Engineer)を含めて各種技術者認定を行っている非営利組織です。

日本においては、一般社団法人 KEC関西電子工業振興センターが、 EMC Engineer及び Safety Engineerの資格取得に関する各種支援活動を行っています。

詳細は、下記(関西電子工業振興センター)URLをご覧下さい。

関西電子工業振興センター

http://www.kec.jp/narte/emc-index.html

セーフティアセッサとは?

国際安全規格に基づく機械安全に対応した資格制度で日本認証株式会社、一般社団法人日本電気制御機器工業会、安全技術応用研究会、テュフラインランドジャパン株式会社が協力して運営する、国際安全規格に基づく機械安全に対応した資格制度です。

詳細は、下記(日本認証株式会社)URLをご覧下さい。